やほよろづ

八咫スロ運営中の八咫のブログ。スロ以外の話題をとりとめもなく書いていきます。

アニメ

昨日見つけた、写真をHDRトーンを使ってイラスト風に加工するTipsが楽し過ぎる!!

ども、今日はのんびりしてました、八咫です。

ここ最近、今更ながら絵を描くことに興味が出てきてたりするんですけどね。

まぁその一環で、今まで撮ってた風景写真とかをイラスト風に加工するとか

写真をベースにしてペンタブで絵を描くとか

そういう、風景の絵を創っていく方法はなんか面白そうなのないかなぁ…と思いながらいろいろとWEB上を探してたりしてたんですが

小樽総合デザイン事務局
5分でできる!HDR処理で写真をイラスト風に加工する方法

↑昨日の夜、ここを見つけまして。

 

この方法、面白いです。

例えば、秒速5センチメートルが公開された頃、たまたま仕事で東京に行った時に撮った↓この写真。

 

このやり方で加工すると

こんな感じにできます。

まぁ、単純に同じやり方使って『5分でポンッと全自動♪』というわけにはいかず、いろいろと試行錯誤して手を加えてはいますが

こういう植物のところとかはもろに手書き風♪

遠景もかなりいい感じ。

一番イラストっぽくなったのは右側の電柱と民家のトタン屋根的な建築物。

ナニゲにフェンスもいい味出てます。

 

逆に一番、イラストっぽくならなかったのが

車止めのところ。

細かく見ると、錆の出方とかイラスト風味が出てるんだけど、模様が細かすぎてそのイラスト感が伝わらない感じ。

部分的に解像度下げて同じ処理したものを合成するといいかも。

 

 

◆スポンサードリンク◆

 

 

ってことで、次はちょっと違う風景を使ってみた。

これもかなり昔に撮った写真だなぁw どこかの神社の敷地内だったはず。

これをいろいろ弄ってみると

こんな感じに。

緑のところとか

奥の遠景はイラストっぽさが出てるんだけど

やっぱり細かい模様が入る木目とかは、写真の感じが抜けない。

これでも解像度落とした写真を同じ加工をして部分的に合成することでかなり改善できてるんだけどね。

それでもやっぱり完全には写真のイメージが抜けてくれないね。

 

あとは

同じ植物でもこういう接写した画像は

なんかどうしてもイラストっぽくならない。

 

そして一番どうしようもなかったのは↓こういう、部分的に白飛びしてる写真。

加工してみると…

 

…ひでぇwwwきたねぇwww

白飛び部分がダメなんだろうってことで加工前に青空の写真を合成してみたけど

…やっぱりきたない…(T_T)

 

白飛びしてる分、葉の形が侵食されてるのは残っちゃうからね。

合成してもキレイにはならないよね。

細かい模様が入ってる幹の部分もイラスト感出てないし。

 

 

このあたりは、この加工をする前にいろいろと手書きの加工を加えてからにするべきなのかもしれない。

例えば葉を手書きで加えたりとか、木の幹はペンタブ併用しながら指先ツールとかで細かい模様をぼかすというか消していくことでディテールをダウンさせれば加工した後のイラスト感は増すかも?

 

と、いうわけで、今のところ、ほぼいい感じに仕上げられるのは一番最初のような広角の平坦な風景が一番ですね。

でもまぁ、これをベースにしていろいろと手を加えていけば

面白いイラスト風加工ができるんじゃないかと思えるTIPSでした。

 

にほんブログ村 その他日記ブログ ひとりごとへ

 

-アニメ
-